【教育学部】 英語教育コース【教育学部】 英語教育コース

グローバル化が加速する現代社会において、より重要となる中学校、高等学校英語教育に求められる専門的な教育理論と実践的な指導法を学びます。充実した英語教育、教育現場での学校体験活動と実習、海外の教育現場にも触れる海外英語教育演習により英語で授業ができる英語力、実践力を身につけ、教員採用試験の現役合格をめざします。

コース 紹介MOVIE

授業 Pick Up

  • 写真

    Pick Up

    1

    中等英語科指導法II

    中等英語科指導法Iでの基礎を元に、より優れた授業実践力?授業運営力の修得をめざします。英語教育では必須である、インプット(読む?聞く)→インテイク(情報の定着)→アウトプット(書く?話す)の流れに導く指導案を作成し、模擬授業を通じてこれらを実践する力を身につけます。

  • 写真

    Pick Up

    2

    英語プレゼンテーションⅡ

    自分で決めたテーマについて調べたことを英語でプレゼンテーションする力を養います。テーマの設定方法、データの収集方法、図表やデータの効果的な利用法、レジュメの作成方法を学び、発表用スライドを使って聞き手に伝わるプレゼンテーションを行います。

Pick Up! 教員

英語力と教員としての能力を高め一緒に夢を叶えましょう。

短期?長期の留学以外にも英語教育センターとの連携により、授業内外で英語を使う時間を確保し、英語力を高めます。大阪市教師養成講座などの外部の講座を積極的に活用し、教員としての資質?能力を早い段階から培うことも。「英語教員になる」強い意志のもと英語力を伸ばし、一緒に夢を掴みましょう。

石田 秀雄教授

専門分野は英語学?英語教育。文法指導のあり方について研究し、特に日本人英語学習者が苦手とする「冠詞」の役割に高い関心を持つ。

写真

めざす資格?技能検定

  • ?中学校教諭(英語)
  • ?高等学校教諭(英語)
  • ?学校図書館司書教諭資格(※1?3)
  • ?小学校教諭(※3)
  • ?特別支援学校教諭(※3?6)
  • ?社会福祉主事(任用資格)(※2)
  • ?TOEIC?テスト など
  • ※1 小?中?高等学校教諭一種免許状いずれかの取得者に限ります。
  • ※2 本学で指定科目を履修し、当該職務に就いたときに発効する資格です。
  • ※3 各コース等で定める必修および選択の授業科目を修得した上で、かつそれぞれの免許状·資格取得に必要な授業科目を修得することにより取得できます。
  • ※6 特別支援教育領域は、知的障害者?肢体不自由者?病弱者です。

取得可能な教員免許状

  • ?中学校教諭一種免許状(英語)
  • ?高等学校教諭一種免許状(英語)
  • ?特別支援学校教諭一種免許状(※3?6)
  • ほかに小学校教諭一種免許状も取得可能(※3)
  • ※3 各コース等で定める必修および選択の授業科目を修得した上で、かつそれぞれの免許状·資格取得に必要な授業科目を修得することにより取得できます。
  • ※6 特別支援教育領域は、知的障害者?肢体不自由者?病弱者です。

めざす卒業後の進路路

中学校教員(英語)、高等学校教員(英語)、小学校教員、英語教育関連企業、公務員 など

カリキュラム

英語教育コース主要カリキュラム

Pick Up! 在学生の声

留学先で現地の教育に触れた経験を教員になった際に活かしたいです。

オーストラリアに半年間留学した際に、現地の学校で日本語教師アシスタントをしながら、その国の教育についても学べた経験は、将来教員になったときに活かせると考えています。現在は大阪市教師養成講座に参加させていただきながら教員採用試験に向けての勉強に本格的に取り組んでいます。

藤原 詩音さん   3年生

写真